2012年2月29日水曜日

初島 なまこ試食会ツアー

(HPの〝トップ”と”活動内容”の続きです。)

...さて、橙をふんだんに使ったぽん酢なまこを十二分食した次はいかさし(=するめいか?)をオーダーしました。今朝とれたいかということで鮮度が最高。身がぱりぱりした触感でまたコクがあって甘いです。生姜醤油でいただいて美味。ワサビ醤油でも美味。極めつけは肝醤油でうなりました。 








...でこちらはというと〆サバをたたきにしたもの。 レモンをしぼりなんとマスタードでいただきました。 おでんにマスタードならわかるけど、〆さばにマスタードとは意外でした。こうしてPCに向かってキーボードをたたいていてもよだれがでてきてしましそうです。身はとてもやわらかいくて酢味がほとんどしなかったです。

2012年2月21日火曜日

伊豆山の午後



職場から見える海は晴れても、曇っても、雨が降っても素敵です。朝、初島の左側に差す太陽光は、時間と共に大島を横切って右側に移動していきます。そして、1日たりとも同じ景色ではありません。

さすがは、昭和初期の一等地!

2012年2月20日月曜日

獨協大の学生の梅園ガイド

2月15日は開催が危ぶまれたけどなんとかくもり空で行けるということになり、獨協大学の学生50余名が来宮神社境内に参集し神社の禰宜(=ねぎ)さんから来宮神社の由来や樹齢2000年の大樟の木の話また全員でお祓いもしてもらい、そののち梅園班と街歩き班に分かれてのガイドになりました。 梅園ではAGCの会員でもあり梅園を美守る会の会長の峯野氏の梅園ガイドで20余名の獨協大経営学部高松ゼミのメンバーが熱心に聞き入っていました。

2012年2月17日金曜日

熱海の四季(駅前フェンス)



「春の初島」、「夏花火」、「来宮神社・大楠」、「起雲閣」 独協大生制作。

 2月15日学生や熱海地域活性委員会の関係者が集まって披露会が開催されました。
 昨年2月AGCメンバーが初島に案内しました時、さくらと菜の花が満開でした。見事に描かれています。4枚の絵画に額縁が付けられ、力強く立体感が出て駅前が華やかになり、それぞれの絵がピカソの青の時代を思わせるブルーで海~空へと流れるように繋がり、若さあふれエネルギーを感じるいい絵ですね。と横にいらした高松教授と感動しながら眺めていますと、突然に教授がそのままを学生に伝えてくださいとマイクを渡されました。びっくり!
 翌日、熱海新聞に地域の関係者は「熱海の駅前が華やかになった。若さあふれエネルギーを与えてくれるような絵でうれしく思う。」と書かれていました。またびっくり!

2012年2月14日火曜日







散歩をしていたら、ふわふわシャボン玉がとんできました。大きなシャボン玉です。ふと見るとサンビーチでシャボン玉をとばしている女性を発見しました。なんとも心はずむ光景です。

2012年2月10日金曜日

丹那トンネル


 梅園の梅も糸川のあたみ桜もようやく咲き始めました。 先日富士山の日イベントコース開発(まち歩きの会)研修に参加しました。 東海道本線 熱海~函南間長さ7840m、1934年(昭和9年)開通以来今でも現役で活躍しているトンネル。 当時6年で完成予定が着工から16年の歳月が流れていた。たび重なる事故と断層・湧水・温泉余土が原因だった。 大正から昭和にかけての国家事業となり、大工事東海道線丹那トンネル。 この開通により熱海の町が歴史を変え東西に開けた。
 若者に是非ガイドしたい場所です。写真偶然電車がトンネル通過しました。

2012年2月9日木曜日

2月5日(日) 定例会 議事録

議案1.  地域活性機構/獨協大学高松ゼミ来日の件

     詳細は2月8日付Wドクターのブログ参照。

AGCとしては
14日の起雲閣での記念講演とパネルディスカッションに
多くの温泉・観光業界の方々、市民をお招きして下さい。

15日の「まち歩き」では
まち歩きガイドの会の全面的な協力も得て、「ガイド」担当が決まりました。
AGCと梅園を見守る会の「ガイド」は9:00に熱海駅へ集合し学生さん達とおなじ9:06発伊東行き電車で来宮駅に9:08に来るか、9:08に来宮駅に直接集合するか都合のいい方を選んで下さい。


議案2.  2月4日下田で開催されたIZU善意通訳の会主催の3SGG合同研修会の報告。
       詳しい報告を後日別のブログで報告したいと思います。


議案3.  今後の予定

3月4日(日)
図書館で15:00からです。
下記の議案を話し合いますので、宿題にそれぞれアイデアを持ち寄る
ことが決まりました。

4月1日(日) 
新年度としての定例会ではありませんが、図書館で15:00から行います。

4月22日(日) 
次年度総会を行います。 会場を決めなければなりません。

3月4日に準備してくる宿題:

1. 次回3SGG合同研修会はAGCが担当です。
  企画を持ち寄って下さい。(例えば「英語で落語」の可能性をwindyさんに依頼済。)
  アイデアは多い方が望ましいので、それぞれの考えを披露して下さい。

2. AGC20周年の記念行事をするかどうか。するなら何を?

3. 次年度「県民の日」おもてなしイベントはどうするか。

4. 次年度湯らっくすマラソンに関わるかどうか。もし関わるなら充分前もって準備
  しましょう。

5. オックスファム・トレイルウォーカーJP(5月11日~13日)
  3日間の内の5月11日(金)恩賜箱根公園のチェックポイントでの
  ボランティアに参加することが決まりました。。

オックスファム・トレイルウォーカーとは
100kmのコースを、4人1チームで、48時間以内に、共にゴールすることを
目指すウォーキング・イベントです。各チームは、100kmに挑むとともに、参加を
きっかけに寄付金を集めて、国際協力に貢献するものです。

6. 秋のオンたまにAGCとして参加しますか?プログラムの企画は?

次年度総会で主な年間計画を立てる為の準備です。画期的な回答を期待しま~~す。

高松ゼミ 熱海まち歩きコース(15日)改定版


改定版が以前のものと指摘を受けました。
申し訳ございません。
これが正式なものです。
ご迷惑をおかけいたしましてすいませんです。


高松ゼミ 熱海まち歩きコース(15日)改定版

○1年生:22名(引率:ガイドクラブ)<初参加者対象>

9:00  熱海駅集合 各自切符を買っておく(伊東線で来宮駅へ)
9: 06  熱海駅発 伊東線
9:08  来宮駅着 
9:20  徒歩にて 来宮神社着(10分) 禰宜さんによる説明
10:05 熱海梅園へ向け出発 (熱海ガイドクラブと梅園を見守る会で案内)
11:00分 梅園発 (徒歩で熱海駅へ)
途中 湯前神社経由 大湯、公衆電話、オールコック、小沢の湯等 を見学
咲見町経由で
12:00熱海駅着 解散。


○2年:20名(引率:熱海まち歩きガイドの会)
<謎解きウォークをイメージしたまち歩き>

9:00  熱海駅集合 各自切符を買っておく(伊東線で来宮駅へ)
9: 06  熱海駅発 伊東線
9:08  来宮駅着 
9:20  徒歩にて 来宮神社着(10分) 禰宜さんによる説明
10:05 来宮神社出発
途中糸川の熱海桜、銀座商店街見学 親水公園、お宮の松、 
11:00 湯前神社、 大湯、公衆電話、オールコック、小沢の湯等を
12:00 熱海駅着 解散。


その他
湯~湯バス(循環バス)
名所見学など

13時より熱海駅前第1ビル東口 MOAオレンジハウス前にて
絵画展示式挙行。

2012年2月8日水曜日

地域活性機構・学会 熱海講演・シンポ・ガイド

2月14日、15日と獨協大学の学生が来熱し、また地域活性学会や機構とタイアップして
熱海の活性化に向けて講演、シンポジウム、まち歩きと活動いたします。
熱海ガイドクラブの皆様、ご協力何卒、宜しくお願い申し上げます。

なお 2月15日の街歩きの改訂版を載せますので
何卒、宜しくお願い申し上げます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012年2月14日(火)
『地域活性による 熱海の魅力を探る』

熱海市と一般財団法人 地域活性機構の協定記念シンポジウム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年12月1日、熱海市と一般財団法人地域活性機構は、地域連携協力の調印式(静岡新聞など、12月2日付掲載)を行なった。これを記念するシンポジウムの開催である。
連携それ自体は「産官学連携」である。地域活性機構は、母体となる地域活性学会が理論面でリードすることで、その関係を構築しているが、人材育成として「地域活性士」を創設し、新しい具体的な事業に取り組んでいる。地域活性機構の主たる目的は地域に資金が還流するイノベーションを推進しつつ、人材育成などに力を入れている(詳細は地域活性機構HP参照  http://www.c-kassei.com/)。

★日 時 : 2012年2月14日(火) 13時開始

★会 場 : 熱海市起雲閣(音楽ホール)

★参加費 : 無料(直接会場にお越しください)

★プログラム
13:15~ 熱海市長挨拶・運営委員長挨拶
13:30~14:30 <基調講演>
  清成 忠男氏(地域活性学会長・地域活性機構理事長、
                前法政大学総長・現学事顧問)
「熱海市の地域活性(温泉イノベーション)(仮題)」
10分間休憩
14:40~16:30 <パネルディスカッション>
登壇者未定 (熱海市観光課・熱海市NPO法人・学生などを予定)

16:30 閉会

<問合せ先>
地域活性機構  http://www.c-kassei.com/
<主催>
地域活性機構・熱海地域活性委員会など
<後援>
熱海市・地域活性学会



高松ゼミ 熱海まち歩きコース(15日)

○1年生:22名(引率:ガイドクラブ)<初参加者対象>

9:00 熱海駅(伊東線で来宮駅へ)
9:10 来宮神社 大楠見学
9:30 徒歩にて 熱海梅園へ。(10分)
10:30熱海梅園散策。 (熱海ガイドクラブと梅園を見守る会で案内)
10:30分頃梅園発 (徒歩で熱海駅へ)
途中 湯前神社経由 大湯、公衆電話、オールコック、小沢の湯等 を見学
咲見町経由で
12:00熱海駅着 解散。


○2年:20名(引率:教員)<謎解きウォークをイメージしたまち歩き>

9:00 熱海駅
9:10 ニューふじやホテル
9:30 親水公園
9:40 起雲閣
10:00丹那湧水
10:30来宮神社
途中 湯前神社経由 大湯、公衆電話、オールコック、小沢の湯等 を見学
咲見町経由で
12:00熱海駅着 解散。


その他
湯~湯バス(循環バス)
名所見学など

2012年2月7日火曜日

撮影

この荷物何だと思います?実は撮影のための機材その他の道具類です。去年の暮れに市内のあちらこちらでテレビのロケが行われていたのをご存じでしょうか?任侠ヘルパーの剛君が来たとか来ないとか言っている間に我が家近くでもロケがありました。こちらは、歌舞伎界の若手、獅童様が演技しておりました。寒い中、深夜に及ぶ撮影のスタッフさんは、みなさんお若い方ばかり、本当にごくろうさま!といいたくなりました。ちなみにドラマのタイトルは、《エンドロール 奇跡の父》で3月中旬にをwowwowでオンエアーの予定だそうです。今年に入って、伊豆山にも、バラエティ番組の撮影で大物スターがきたそうですが、どなたかご存じですか?

2012年2月3日金曜日

今日は節分です。

写真提供:住吉屋さんブログ「スイーツライフ」

今日2012年2月3日(金)は、節分です。

最近は関東でも恵方巻きがすっかり定着したようですが、自分は甘いものが好きなので「恵方ロール」が気になります。ちなみに今年の恵方は「北北西」だそうです。

上の写真は、熱海市内の住吉屋さんのものです。詳しくは下のリンクからどうぞ。

スイーツライフ(熱海・住吉屋の店長ブログ)
URI:
http://sumiyosiya.sakura.ne.jp/blog/maxvalue/2432.html

最近は出張がないのですが、2月といえばホテルで節分の恵方ロールとバレンタインデーのチョコフェアでしょうか。こちらもおいしそうなので、次のリンクからどうぞ。

横浜グランドインターコンチネンタルホテル(フェア)
URI:
http://www.interconti.co.jp/yokohama/yokha/event/pati_ehoroll/index.html

明日は立春。今年は寒い日が続いたので、早く暖かくなってくれるといいですね。