2011年12月28日水曜日

熱海新聞駅前絵画序幕式






熱海市田原本町、熱海第一ビル前の工事用フェンスに独協大(埼玉県草加市)の学生が制作した壁画2点が展示され、26日に除幕式があった。整備工事が進められているJR熱海駅前広場のイメージアップを図ろうと、学業や文化祭の合間を縫って制作。来宮神社の大楠と起雲閣をペンキで描いた鮮やかな作品がお目見えした。 (記事抜粋)

2011年12月27日火曜日

駅前絵画除幕式





熱海市と地域活性化機構が調停を結びその第1弾として
駅前に絵画を展示いたしました。
市長も
「殺風景な熱海駅の工事現場に絵画が飾られ、人々を癒し、この絵を見て
起雲閣や来宮神社に行って見たくなる、また熱海を訪れたい気持ちにさせる、
これからの熱海再生の第1弾と考え、大変素晴らしい事業」と
ご挨拶頂きました。
熱海活性化委員会を強固な物にして協定書や名簿の作成に取り掛かり
熱海商工会議所と両輪で熱海の活性化に取り組みたい所存です。
そのためには、是非ともAGCの協力が必要です。
皆様のお力添えを何卒、宜しくお願い申し上げます。

2011年12月25日日曜日

地域活性機構 駅前フェンス絵画完成展示除幕式

明日  
平成23年12月26日(木)13:00~13:30
会場  熱海第一ビル前 工事用フェンス  (場所 第一ビル北側で入り口前)
で地域活性機構 駅前フェンス絵画完成展示除幕式があります。
お時間のある方は是非御出席、宜しくお願いいたします。
(これでTwitterを入れて3度目のUPです。くどくてすいません)

2011年12月10日土曜日

さざえ



 栄螺・拳螺、貝殻が厚く拳(こぶし)状。多くは棘状の突起がある。内海産でそれを欠くものもある。外面は暗緑褐色。内面は平滑りで真珠光沢がある。貝殻は貝ボタンを作る。日本近海に多く海藻を食べている。先日まち歩きの会初島研修の帰り、初島漁港でさざえの量り売りを買った。驚いたことにさざえにしっかりと他の貝がはりついていた。生きているのか気にはなりましたがお酒を少々入れ軽く焼きお刺身風に美味しい・・・貝の底で火の通った肝は翌日のお楽しみ・・・。

 最近人気の白ヌーヴォー。産地マコネー地方のマコンビラージュを開けた。豊かな果実味の香り、花の香りもする。一夜寝かせた熱海の海底の珍味とフランス産の熟成されたブドウが絶妙のハーモニー、しあわせ。貝は大事に鉢とする。何の花が似合うかしら・・・。

2011年12月6日火曜日

アリババと・・・・・・・・



湯河原と伊豆山と多賀のみかんを一つの段ボールにいれてみた。見た目は、同じだが、味は、微妙に異なっていて、これがわかればなかなかの者である。   

近頃は、猫も杓子もパソコンが使えないと仕事にならない。教員免許の更新講習だって申し込みから講座内容、当日必要な参考資料の取り込みまですべてパソコンである。若い人には、わからないだろうが、この単純な作業に私は週末1日かかった。受講者としてのⅠDとアドレスは、ノートに控えた。これでよし。とばかりに会場に行くと受講票までネットからダウンロードしなければいけなかったらしい。ところが、そうするためにはⅠDでもアドレスでもないパスワードが必要だというではないか。申し込んだのは春の初めである。気がついたのは夏の盛り。いったいどんなパスワードにしたかすっかり忘れてしまった。あれだったか、これだったかいろいろアクセスしてみるのだが、どれもヒットしない。ようやくヒットして受講票が印刷できるまでに約1時間かかった。子供の頃アリババと40人の盗賊を読んで呪文を忘れたカシムは大馬鹿だと思っていたが、パスワードを忘れた自分は、現代版カシムだった。アラビアンナイト、恐るべし!

2011年12月2日金曜日

熱海市と地域活性機構・学会調停しました



平成23年12月1日午前11時
地域活性機構と熱海市が遂に調停を結びました。
長かった苦労が報われたのと同時に、これからが熱海活性化に向けてのスタートです。
どうか熱海ガイドクラブの皆様ご協力の程 何卒、宜しくお願い申し上げます。