2011年11月29日火曜日

gin u enn



11月は、楽しいことばかりだ。横浜に母を見舞って、帰りにユウリンドウに寄る。23日は仲間と香嵐渓までバス旅行だ。上記のごとく見頃を迎えた紅葉にうっとりしたあとは、ちくわの大人買いをした。25日には、学生時代のゼミ仲間と伊豆高原の花吹雪で、温泉三昧・・・のはずだった。しかし、朝から、吐き気に襲われて、テレビから這い出すリングの貞子状態。よろよろしながら近所のお医者さまにみてもらうと、急性腎盂炎だとわかりました。そういえば、手足は、ゾンビのように冷たいし寒くて寒くて・・・点滴のあとは、うんうん苦しむ週末となりました。丈夫が自慢、特に肝臓は、スペシャル丈夫な私ですが、腎臓は、デリケートだったようです。寄る年波には勝てません。

2011年11月24日木曜日

K's House

久しぶりのブログアップです。 11月12日(土)ISGGこと伊東グッドウィルガイドの創立20周年パーティに熱海からはAGC有志6人出席しました。小杉造園のオーナー小杉氏によるスピーチが印象的でした。熱海伊豆山にある小杉造園の研修所では若手技術者の育成や海外の技術者を対象にした
日本庭園技術セミナーの会場にもなっていて、外国人研修生の受け入れも積極的に行っているとのことです。 2007年の技能オリンピックでは小杉造園が金メダルを受賞し、以来世界中からの引き合いがあるとのことです。定かではないけど、来年キューバのカストロ首相の息子もこちらにやってくるようなことを耳にしました。
http://kosugi-zohen.co.jp/atamikenshujo.htm

さて、ISGGの20周年パーティ会場、ホテルニュー岡部を後にして折角だからK's Houseを見てみたいとのことで行ってみました。 思ったより素晴らしい和風旅館でまた風格もありなかなかの建物でした。 あいにく部屋は満室で係員から部屋案内は不可とのこと、でも生ビールは飛び込み客でもOKでしたのでK's Houseに上がり閑静な座敷で生ビールをボトムアップしました。 そののち歩いて数分のあの有名なトリスバーで、いわゆるBAR HOPPINGということで盛り上がり何とか伊東駅で終電に間に合ったという貴重な一日でした。


2011年11月22日火曜日

勉強



今年も1カ月と1週間になりました。土曜日と日曜日に銀杏が色づく静岡大学で教員免許の更新講習がありました。90分の講義を午前と午後に2つづつ受けたあと1時間の試験があって、50も半ばの脳みそには、かなり過酷でしたが、内容がとても興味深かったし、若い聴講生や、講師の熱意に刺激を受けてがんばることができました。ガイドクラブの活動には、積極的にかかわれない年でしたが、来年は、参加の回数を増やして勉強していきたいです。振り返れば、運転免許の更新に始まり、真夏の3日間を三島の日大で過ごし、11月のこの日まで、よく勉強した1年でした。あいまにハングル検定まで受けたし、自分をほめてやりたい気分です。

2011年11月18日金曜日

やさいのオブジェ


 立派な白菜、横に刀のような大きなヒダチアロエ、紫キャベツ、何種類ものカボチャ、トマト、そして栗が飾られています。やさい屋(横浜駅ビル)入口カウンターに見事な野菜のオンパレード。
 芸術の秋!野菜づくしの食事は体にやさしい味付け、盛り付けも料理人の心が伝わってきます。さすがにアロエを飾るセンス、アイデア。アロエがどんな風に料理されるか興味深い、また行きたい和食処です。

2011年11月10日木曜日

手帳


 明日は2011年11月11日手帳のページも残り2ヶ月、いつも身近にいてよく働き助けてくれる。今や指先1本で携帯に予定が記入される時代、手帳を持つなど時代遅れ?
  けれども、私にとって手帳選びは特別に嬉しい時。一年間の行動を守ってくれる大切な物、慎重に選ぶ。今までは慣れていて書きやすいため色を変え同じメーカーにしていた。最近は種類もおしゃれなものが多く目移りしましたが、世界地図まで記入されたワイン色にしました。
 そろそろ出番がやってきて、書き込むごと行動力がわくわくする。年々スケジールが増すなど考えられなかったこと。素敵な手帳に出会え、良い年になりそうな予感がします。

2011年11月7日月曜日

11月6日定例会

メンバー所属の町内会の旅行や町の文化行事と重なり、分科会の出席者7名、定例会の出席者6名と低調ではありましたが、今期残りの期間の活動から来期どのように展開して行けばよいか、思い思いの意見交換が出来、次の活動へつないでゆく下準備が出来たように思います。

分科会
9月のイベント中止以来次の計画が立たないままでしたが、M会員から提案のあった企画を検討して、来春1・2月から来年度4月以降の長期プランを立てる下準備に入ることになりました。  M会員からの資料を出席者全員それぞれ熟慮し、AGCがどんな形で参画出来るか引き続き話し合っていきます。資料は1~2日の内に今回出席者にメールします。主な内容は;
○ 富士山の日(2月23日)イベントを企画するかどうか。
  実施計画〆切日 12月20日 に間に合うかナ。

○ 「梅園を見守る会」企画の三橋一樹 写真版画展
  平成24年2月8~12日 に AGCとして協力できるかどうか。

○ 来年の熱海梅まつりに何らかの形で参加できるかどうか。

○ ツールド・イン・熱海計画にAGCが参画できる可能性。  等々

次回定例会 の日を待たず、それぞれ検討次第打合せに入りたいものです。


定例会
AGCの活動が低調なので、簡単な業務報告となりました。
○ 獨協大学関連の近況 ・・・・ Dr.W 欠席の為次回の報告となりました。

○ オンたま行事のよもやま話。

○ ISGG 20周年記念行事について

○ 中国誘客事業 インバウンド観光コソーシアム に関する新聞記事の検討

○ 来年3月に開催予定の「熱海湯らっくすマラソン」に積極的に外国人を誘致する
  活動をしたい。O会員に下調べをお願いしました。

○ 12月定例会 兼 忘年会 が決まりました。
  定例会 12月4日(日)15:00 ~ 17:00 図書館
  忘年会  同日    18:00 ~    レストラン 門 
               会費@3,000(食事のみ)
               11月25日までに出欠をお知らせください。

2011年11月1日火曜日



今宮神社のお祭りも終わりました。こちらのお神楽は、獅子が、ユーモラスに舞い踊ります。最後に見物客の一人一人を噛んで無病息災を願うのですが、小さい子供はこわがって親の後ろに逃げ込みます。いたずらな獅子は、どこまでも小さい子を追いかけて、泣かせちゃったりするのですが、みんなは、にこにこして、暖かく見守っています。チョコバナナやタイ焼きに、焼き鳥のいいにおい。お神楽のあとは、大人も買い食いを楽しみたくなります。