2011年7月30日土曜日

大サービスデイ!


こがし祭りも終え、もう明後日は8月。早いですね。あらためて4町内の毎年恒例のしゃぎりを
upしておきます。 今日は動画を2個upしました。

夏本番


7月29日午前6時ジョリの散歩に出かけて郵便局前に来ると熊ぜみ、みんみんぜみ、シャーシャーぜみ、アブラぜみで大合唱というか、鳴きまくる大競合シーン。 いよいよ夏本番、ビールがとてもとてもおいしい季節になりました。

暑中御見舞い申し上げます。

 7月も、もう終わりですね。光陰矢のごとし、あっという間でした。
 色々な行事が沢山ありまして書くことは山程ありますが少しブログを自粛していました。私物化しているわけでもいじけているわけでもありません。
 学会発表も称賛を浴びNataryはいたって元気に活躍中です。新聞紙上やFM熱海湯河原 IKC・TVを見て頂ければわかると思います。
 産官学・地域活性化・熱海市との連携は順調に進んでいます。また大学生が熱海を訪問しますがAGCのスタンスが分かりませんので保留にしています(先日大学院生15人ガイドいたしましたが講演や炎天下の中のガイドも個人でもできることを自負いたしました)。
 熱海グッドウィルガイドクラブの初代の会長さんにもお会いして熱海ガイドクラブの設立や経緯、活動内容、趣旨、目的についてのお話しも伺いました。

 Waccoさん、秋のオンたま10月15、29日、11月5日健康ヨーガとアロマとセルフマッサージ。椿オイルを使ってやるのですね。がんばって下さい。応援します。学生も参加したいみたいですよ。

 Chieさん高知いいですね。物価も高値ですか?

 Mahyanさん京都 暑かったでしょ。今度うまいツマミで一杯やりながらnobyさんの自宅から花火見せて下さい。

 また週末めちゃくちゃ忙しいです。

※Blogger の調子が悪いのでnatary さんに代わり管理人Hono が投稿しました。改行位置など変更させて頂きました。

たまには雲を眼下に !






先週末、関西に居る妹に誘われて高知へ行きました。
往きは大阪伊丹空港から帰りは東京羽田空港へ、高知龍馬空港(と呼ぶそうです)が
起点です。

大阪からは近距離故か、カナダ製プロペラ機DASH8。通路を挟んで2席ずつの小さな飛行機、東京へはさすがB-767ジェット機でした。プロペラ機の席が非常口だった為、万一のときには御協力下さいと、これを読みました。(写真上)読んだだけで何事もなく無事帰還できました。(興味のある方は写真をクリックし、拡大してお読みください。)

ブログのお陰で仰ぎ見る雲の写真は色々楽しませて頂いておりますが、眼下の雲もたまにはいいでしょう?

2011年7月29日金曜日

ベトナムの刺繍

 ベトナムという国のとりこになっている友人がいる。景色・観光は勿論のこと彼女は大の買い物好きである。
 ご主人が航空関係の仕事柄チケットも手に入りやすいことと、抜群の行動力で一人旅を思い立つと何処へでも飛びたつ羨ましい限り。いつもおみやげに便利な刺繍の飾りが挿してある袋を頂く。
 最近衣類の縫製、その他雑貨類のベトナム製が多くなっている。国民性か繊細で技術が優れていると思われます。以前は花、鳥、鶴亀などの古典的な刺繍でしたが指導者のセンスか輸出産業へ取り組む努力かリピータへとつながる道を開いている感じがします。
 頂くごと図柄の新鮮な発想に驚かされます。手仕事のやさしさ、美しさはアートの世界です。
 子供の絵の洗濯物・おしゃれな下着・サンダル、爪にはキラキラビーズ素敵な袋たちです。

2011年7月28日木曜日

今年最初の夜花火



今年4月の花火は中止となり、7月24日(日)今年初めての熱海の夜花火に感動でした。

ビデオはわが家の2Fからの撮影。

2011年7月26日火曜日



職場のみなさんと京都の錦市場に行きました。京野菜に、はものてんぷら、ほうじ茶、出し巻き卵に、漬物・・・うっとりするほどおいしいものだらけです。今日から私は夏休み、ご無沙汰していたブログにもきちんと参加するつもりですのでよろしくお願いいたします。

2011年7月23日土曜日

世界一なでしこジャパン

 あきらめない粘り強さ!小柄な女性達がアメリカ人のがっちりとした体の選手を相手に最後の最後まで、ひたむきに戦った。
 リラックスした心身の日本選手は行動に余裕があり、そして芯の強い大和魂が世界のトップに繋がったと思いました。何回も拍手をしていた。立派な監督ですね。
 なでしこジャパンの選手たちの、あの強靭な持久力はどのような食と生活リズムで、維持できるのか興味深いです。
 ※写真・上:梅雨明け後の朝日 写真・下:台風6号通過後の朝日

2011年7月18日月曜日

4町内のしゃぎり

7月16日午後9時過ぎに清水町バス停から一つ海よりのあゆみ橋上で清水町、下天神町、旭町、旭2丁目が集い、毎年恒例のしゃぎりのパフォーマンス。 若い男女は山車から降ろした大太鼓をかこみ踊り跳ね上がり声たかだかと掛け合い、この日最高の盛り上がりとなりました。

2011年7月16日土曜日

定例分化会(第一日曜日13:30~)に出席の会員へ

ISGG の英会話教室にお招き頂けました。


通常第一火曜日18:30~伊東中央会館にて城ケ崎高校のALTを囲んで8名程の会員の方々が集まるそうです。ただ 8月・9月は夏休みであることから変則になります。


8月は月末30日火曜日18:30から。

9月は第二火曜日(後日要確認)だそうです。


hasekiさん、maroonさん、nobyさんご都合をお聞かせ下さい。



次回分科会8月7日(日)13:30~

予定通り集まりますか?これもご意見下さい。



熱海観光スポット英文解説書の清書について

フォント Century Gothic 文字サイズ 11 にてお願いします。


7月14日昇り始めたお月様













2011年7月5日火曜日

もうすぐ七夕です。織姫と彦星の話をあらためて検証してみると、むりやり引き裂かれた若い男女というものは、さらに想いをつのらせて、燃えるものであることが、よくわかります。神様も熱々の二人をほっておけばやがて現実に目覚め、やっぱり仕事の方がおもしろいなあ、と二人は働き出したに違いありません。雨で短冊がぬれ、色紙の赤や黄色が滲んでしまったささを見て、今年も織姫と彦星は会えないよ。と嘆いていた昔が、いとおしく思うこのごろです。

2011年7月1日金曜日

大人の流儀

 最近新聞広告で気になっていました本・著者。あれから25年も過ぎているとは、驚きです。爽やかな清楚な美しさで、化粧品会社の夏のキャンペーンガールでデビューした無名の女性が人気女優となり、突然、作家と電撃結婚そして間もなく血液癌で永眠・永遠の美女。その作家とはパーティーや会食で何度かお会いしていますが、多勢の中でも何処にいても存在が目立つお方でした。
 四月より横浜駅のカルチャースクールにヨガのアシスタントで通う時は、少し緊張して早めに着くので「大人の流儀」を買った。ブティックは気に入った物があると時間を忘れてしまうので帰りの楽しみにしています。ヨガが終わりインドカレーのお店の窓側の席で本を読み始める。赤とうがらしのような真赤なスープに黒光りの揚げナスが浮いていた。おいしーい。体中が喜んでいる感じ、ヨガで頭の中もすっきり。文章が心に響く、帰りの電車で読み終った。
 誠実で高い見識がうかがえる、書けた本と思いました。勇気づけられ、多くを感じることができました。(写真は、6月26日伊豆片瀬白田公園で撮影)