2011年4月29日金曜日

三月生まれの会

弥生三月生まれの3人がこちらに移り住んで、偶然に出会い親友となった。
それぞれ自立していい生き方をしている。2人はゴルフ好きだった。
毎年、海辺の南フランスのような景色の中で夕陽を眺めながらおしゃべりとワインを楽しんでいたのに、3月11日の想像を絶する地震で中止。けれど、少し落ち着いてきたら恒例の会が置き去りになっていると思われるということで、ひと月遅れの会を持ち寄りで集まった。
話題は天災、人災、被害者の苦しみなどなど共鳴しあい、話はつきることなく今年は特別の時を過ごすことが出来たこととお互いの健康に深く感謝しました。
来年の三月は明るい日本でありますように。

「この時期出発!気持ちの切り替えをしたかった。」と友人から見事な花束が届いた。
一生勉強・一生青春のメッセージ入りで。ヨガへの新たな出発、心が引き締まる。
Kさんありがとうございました。

2011年4月27日水曜日

桜ふぶき



皆様お久しぶりです。4月5日から、別の小学校で、学習支援のお仕事をさせてもらっています。ここは、桜が美しく咲いて、いっせいに散るときは、運動場が、桜吹雪でピンクに染まりました。あっという間に今年の春もすぎていきます。

2011年4月23日土曜日

赤潮

4月20日静かな海、昼ごろから西に赤潮が見えた。
子供の頃から海が大好きで海を眺めて暮らす生活に憧れていたことが実現し、これだけでも毎日が幸せを感じる。
東北地震以来、海の水面や波の色、動き表情が気になり眺めていると自然の不思議。
38mもの津波を想像しただけでも恐ろしくなる。赤潮は夕方には帯状になり、伊豆山湾方面に進んでいた。魚場に被害がなければよいが・・・。
昨日、連休に放送されるFMアタミの収録に行きました(一郎の湯町横丁)。AGCをアピールするつもりでしたのにシャンソンとヨガの話に弾んでしまいました。
何処かのお医者さん程ではございませんが(笑)。
AGCホームページをご覧くださいは忘れませんでしたわ!

2011年4月14日木曜日

こぶし咲く





こぶしの花が咲いていました。


こぶし咲く あの丘北国の ああ 北国の春 ♪ という歌があります。


こぶしの花が咲くと、北国にも春がくるのでしょう。


今年のこぶしは、悲しみ色にみえます。


でも、ねばり強さを放っているようにもみえました。 

祈り

法事で関西に出かけていました。4月10日は日曜日で、「吉野に桜見物の観光バスが100台出ていて渋滞している」なんて熱海の人間から見れば景気の良い話を耳にしました。 北からの観光客のキャンセルが続いているとのことでしたが、お花見に繰り出している人々は多く、皆お行儀よく宴を楽しんでいるようでした。 「ここがカメラポイント」という場所から撮った東大寺の写真です。被災された人々の切なる祈りが大仏殿の空へ届きますように・・・・・。 帰路、浜松・静岡を過ぎ、新富士あたりから新幹線ホームの駅名が暗くてよく読めなくてここはどこ?なんて目を凝らしているうち熱海駅に着きましたが、ホームを出て階段からエスカレーターへ向かうと、関西と比べなんと暗いのだろうと気がつきました。(富士川を境に西の60ヘルツの電力はまったく影響を受けていません!!) ある調査によると、節電で暗くなることに一般にはあまり不服はないとのことです。今まで夜だと言うのに煌煌と明る過ぎたとも言えますが、今の薄暗さは活力をしぼませ、気持を暗くさせそうな気がします。夏に向かって節電は止むを得ないとしか言いようがありませんが、少しは元気を取り戻せる位に、週末だけでももう少し電燈がついて欲しいなと思います。被災され、未だ不自由を強いられておられる方々には申し訳ありませんが・・・・・。 さて、今度の日曜日は当クラブの総会です。明るい話題を持ち寄りたいものです!!。



2011年4月11日月曜日

ショッキングピンクのポロシャツにAGCのロゴを入れてみました。


2週間ぶりの投稿です。年度末の煩雑な仕事も何とか終えやれやれと思っている矢先に今
また地震です。 ここ暫くは計画停電もなくていいなと思っていのでしたが、ホテル・
旅館も開店休業。 まだまだ余震も東北地方、関東地方含めて続きそうです。

暗い話ばかりですので、少しは明るくなってほしいと遊び心でショッキングピンクの半袖ポロシャツにAGCのロゴを入れてみました。白はイベントブルゾンにブルーのAGCロゴをいれてみました。ウィンドブレーカーに良いと思います。4月17日総会に試作品を持って行きますので素材等の吟味、色見本も一緒にチェックして下さい。


価格 AGCロゴ入りポロシャツ半袖 各サイズ 加工場渡し@4,300
     AGCロゴ入りイベントブルゾン(ウィンドブレーカー)加工場渡し@4,500

2011年4月8日金曜日

支えあって


噴火や地震など自然災害に注意。「地下エネルギーが活発化し噴火や地震が多発しそうです。」と暦の本に書かれていました。日本の東方地方で発生するとは。地震以来日本中が次々に起こる不安に戸惑う中、最近ようやく計画停電にも慣れてきた。そろそろ元気なエネルギーを取り戻し被害を受けた人たちに寄りそって、支えあって出発しようと思い、自分のできることを積極的に活動しようと心に決めた。
そんな時、募金活動に招かれた(多賀そばで津軽三味線ライブ)すべて募金とする。ご主人の心遣いで夜空に立派なこいのぼりを立て40名のお客を迎えてくださった。美味しいおそばと桜エビのかき揚げを味わった後、何とも切ない哀愁と力強い音色に心打たれ茫然とした帰り道、夜桜と夜空に輝く星に心救われた。提案者の心温まる募金活動でした。


(管理者より)投稿予約機能がうまく働かないため、管理者(Hono)のアカウントで記事を転送させていただきました。 本記事の執筆者は、wacco さんです。

2011年4月7日木曜日

いつの間にか4月になって・・・・

3月11日以来、ブログにも何をどう書けば良いか、どんな写真を選べばいいか、思考が停滞していたように思われます。いつの間にか早咲きの桜は葉桜となり、今が満開の各地の花だよりも例年になく静かで、どこへエネルギーを注げば良いのかボーっとしている間に時は過ぎて行きました。というのが私の感想です。   花の色が鮮やかさに欠けているナーと感じながらの通勤途上、今年初めてウグイスの声を聞きました。練習開始のような啼き方でした。駐車場の入口にはいつもの巣に親ツバメが戻って来て、チーチー啼きながら巣を繕っていました。ようやく春を感じられました。 写真は2月末石廊崎から眺めた風力発電の風車です。原発のニュースを心配しながら、この風車を見るとため息が出ます。 熱海市観光協会が発表した当面の行事の変更は次の通りです。 ●4/5現在 ・4/16春季熱海海上花火大会 中止   ・熱海市観光協会 当分の間9:00~17:00の営業   ・熱海駅コンシェルジェ 当分の間9:00~17:00の営業   ・サンビーチライトアップ 当分の間中止   ・伊豆めぐり定期観光バス 当分の間運休   ・初島航路 4/22迄便数制限あり   ・初島灯台 4/10頃迄閉館   ・走り湯の足湯 当分の間休止   ・戸田幸四郎絵本美術館  土・日・祝日のみ開館   ・マリンスパあたみ 4/8迄休館  (4/9~夏季シーズンは、土・日・祝日のみ営業 ※4/28~5/8は無休)   ・MOA美術館 日により開館時間変更あり   ・ゆうえんちアピオ 短縮営業の場合あり   ・秘宝館 短縮営業の場合あり   ・(土日)湯めまちをどり華の舞 4月は休演   ・3/26~4/10熱海城桜まつり 中止(観桜は可)   ・4/4丹那トンネル感謝祭 中止   ・4/14~16伊豆山神社例大祭(神事のみ・神幸祭は中止)   ・4/16・17ふれあい産業まつり→5/3・4に延期   ・4/24あじろ浜市そらこい祭り 中止   ・4/28・29熱海をどり 中止   ・5/4・5伊豆山伊勢海老磯まつり 中止 が、何もかも自粛・中止ではなく、そろそろ元気を取り戻さねばなりません。私達に何が出来るのか、考えたいものです。

2011年4月5日火曜日

心を寄せる


身内に海上保安官がいて、3月11日以来福島、岩手で活動中です。たった一日横浜の自宅に戻ったきり。原発の近くにはいてほしくない。と思うのはこの非常時に身勝手な考えかもしれません。でもとても心配です。自衛官、消防官、保安官、警察官、みなさん職務に誇りをもって働いてくださっています。無事に任務を果たして、家族のもとに早く帰ることができますように。

2011年4月1日金曜日

無常 どん底は続かない


どんな不幸の中でも希望の見える世を信じて。
未曽有の大地震の天災に見舞われた上に、福島原発事故という恐怖の人災が重なり、テレビで大津波が山のように盛り上がり猛獣のようにうなり声をあげて一挙に、あの美しい町と風景をかき消していった。人間の知識や進歩のはかなさと、自然脅威の底しれなさに震え上がる。人間はいつの間にか思い上がり、自然の力を見くびりつづけてきたように思われる。宇宙を見極めたつもりで無制限な大自然の一端も覗き得ていなかった。「この世は常ならず」私達はどんな不幸の中でも決して絶望してはならない。暗闇の空に希望の星を見出す力を人間は与えられてこれまで生きている。東北人は不言実行の辛抱強い性質である控えめでつつましい日頃の美徳を解放してわがままになって下さい。難を逃れた私たちは日夜あなたたちの御苦労を分け持たせてほしいと切に願い祈りつづけているのです。
瀬戸内寂聴さん寄稿(朝日新聞)一部ですが私の思いが書かれていました。