2009年12月31日木曜日


世界中の誰にも、同じ一日24時間の時間が与えられた2009年も終わろうとしています。

2009年最後の月は、ツンと冷たく澄んだ空気の中で、あくまでも美しく凛と輝いています。

世界中でどれくらいの人が、今夜の月を見ているのでしょう。

そして、2009年最後の月をどんな想いでながめているのでしょうか。

来る2010年まであと3時間弱となりました。

新しい年が皆様にとって輝かしい年になりますように、心よりお祈り致します。




2009年12月30日水曜日

素敵な新年をお迎え下さい。


今年もあと一日を残すだけとなりました。

今年は当クラブの呼称も熱海グッドウィルガイドクラブから熱海ガイドクラブへと無事に完全移行となりました。AGCのホームページにつきましては熱海パーソナルコンピュータの辻川氏に大変お世話になりました。またホームページ立ち上げにご協力いただいたAGC会員の皆さんにも大変感謝しております。

6月には静蓮閣マンションに清水町山車展示室に山車のミニ解説を日本語、英語、中国語そして韓国語の4言語で表示いたしました。また静岡県民の日に熱海へ招待した中国人の若者達がサンビーチで裸足になって子供のようにはしゃいでいた姿はとても印象的でした。私たちの感覚での『海』ではなく彼等にしてみれば故郷が中国内陸部の方々も何人かいたようで海がとても珍しいようでした。私と名刺交換したリーダーの陳君にいたっては東大大学院航空宇宙工学専攻のマスターコース在学のエリートでしたが、日本のどこにでもいる普通の若者と表向きは何にも変わらない好青年で、10年もすれば中国での宇宙工学での先端を担う人物になっていくのだと思いました。

それから11月の静岡空港視察や12月のyear-end-partyと時間的に制約のある私にとってはなかなか忙しい日々でありました。Mr.TOKYOは今年で藤沢へ引越しのためAGCを脱会しましたが、反面、リクリートでwindyさんやmahyanさんたちがそれなりの戦力になってくれるものと期待しています。
 
2010年はわがAGCのホームページが試される年であります。本来のボランティアガイドの要請が右肩上がりになってくれたらと願うのは会員一同の願いでもありますし是非実現したいと切望して止みません。

最後に会員一同様のご健康とますますのご発展を心よりお祈りいたします。どうぞ素敵な新年をお迎え下さい。

2009年12月29日火曜日

アチム シジャン


実は私、限定商品に弱い人間でして、静岡空港に行った時も空港限定ストラップと富士山チョコレートなるものを買ってまいりました。チョコレートはおいしかったし、飛行機に乗ったスティッチもかわいかったのですが、これが、熱海駅でも買えてしまうことがわかったのは、ついこの間のことでございます。以前清水に行った時も、ホテルで出された富士山羊羹が気にいって、重たいのに担いで帰ったら、仲見世で同じものを発見し、どっと疲れてしまいました。箱根で買ったおまんじゅうは、上多賀製だったしディズニーランドで買ったクッキーが湯河原の製品・・・なんてこともありました。限定要注意であります。さて、今日は今年最後の朝市が小公園で開催されました。8時前には多くの人が集まり、野菜や干物を買っていました。特にお正月用の花は人気がありました。市内のパン屋さんやケーキ屋さんも出店していて、とてもにぎやかです。ここで初めて見たのが写真の商品です。パッケージは熱海のゴージャスな夜景。中身は多賀の温泉でふっくら作った納豆だそうです。いつもは東京で売られていて、市内では手に入らないと聞きました。(超限定!)もちろんゲットです。AGCに参加させていただいてまだ日が浅いですが、これからもよろしくご指導お願いいたします。皆様良いお年をお迎えくださいませ。

2009年12月28日月曜日

猫の手も借りたい?


クリスマスが終わったと思ったら、もうお正月というわけで、おせち作りに忙しくしていて、きょうのブログのことを忘れていました。
最近では家でおせちを作る人は減っているのかもしれませんが、せっかく和食を習っているのですから、伝統的なおせちを作っていますよ。
今、豚の角煮の下ゆでならぬ、下蒸ししているところです。豚を大根おろしで覆い竹の皮に包み、3時間ほど蒸すのです。そうすると油は抜け、やわらかい角煮になるわけです。
我が家では毎年伝統的なおせちとは別に、春餅と言って中華料理なんですが、まあ北京ダッグを巻く皮のようなものに、焼き豚、卵、葱、ジャガイモを細かく千切りにしたものを揚げたのや、春雨の炒め物などをテンメンジャンのような味噌をつけて巻いたものを、食べるのが恒例になっています。
毎年暮れ間近にになると、家族一丸となってその皮を作るというわけです。
それが、今年も一年終わってしまったな~と感じる恒例の行事です。
家族って、意外とそういうことで繋がっているのですよね!
でも、それも今年限りになるのかも・・・
まあ、家族が増えるということは喜ばしいことですから、来年は来年でどうなっていることやら、楽しみです。

2009年12月25日金曜日

サンタさん お疲れ様!!


日本では25日のクリスマスが終わる頃、ひと晩中世界中にプレゼントを配達し終え朝帰りしてくるサンタさん、ご覧のようにやせ細りました。これから一年かけて又太鼓腹をとり戻すそうです。
さて、イブのお仕事には9匹のトナカイ達の協力が欠かせません。いつも脇役の彼らをご紹介します。

Dasher
Dancer
Prancer
Vixen
Comet
Cupid
Donner
Blitzen
そしておなじみのRudolph, the red nosed reindeer
赤い鼻のため、仲間からいじめられていたRudolphだったのですが、それで夜道を照らすのだとサンタクロースに大抜擢され、橇の先頭に立つリーダーになったのでした。
 
日本では25日が過ぎると、クリスマスの飾り付けはバタバタとしまわれ、お正月の準備が始まります。あと一週間、皆様お疲れのないようお過しくださいね。

2009年12月24日木曜日

東京築地市場へ


東京築地市場、日帰り買い物ツァーに参加しました。
築地へは一度は行きたいと思っていたので、ワクワクしていました。行って見て、期待は裏切られることなく市場回りを満喫しました。平日だと言うのに、市場は人、人、人でごった返し!
青果、水産品、食肉、花木等〃の品物で溢れんばかり。目は次々と品物に引き寄せられていきます。時節柄、正月用品に買い物客の人々の目が注がれていました。
多くの店が集中し、全国の商品が揃って見飽きません。さすが中央卸市場、日本の市場、世界の市場です。
昼食は、一度食してみたかった深川丼をいただきました。小さな食堂のおかみさんは、昭和13年生まれ、とびきり、生きのいい人でしゃきしゃきの江戸っ子と言う感じ。軽快なお話をききながら頂いた深川丼はおいしさが増しました。人とのふれあいは”たいせつ”を、ここでも感じました。熱海に来てくださる方々も、温泉や料理に満喫されても、それ以上に熱海での人とのふれあいやおもてなしが一番良い思いとして残るのですね。きっと。
深川丼は味噌味に限るとのことでした。おいしかったですよ~。
おかみさん、お正月はご主人と二人で熱海温泉三泊旅行だそうです。
どうぞ、熱海で、ごゆっくりのんびりとお過ごしくださいね。

2009年12月23日水曜日

元旦は来宮神社でお神酒をどうぞ。


日本人ほどこの年末の押し迫った一週間で他宗教の行事を素直に享受する国民もないそうです。クリスマスに始り除夜の鐘で108の煩悩が消え、元旦には神社に初詣。という訳でNobyの町内も来宮神社の20年に1度の当番町ということで元旦の参拝客にお神酒の振る舞いをするので是非お参り下さい。ただし元旦の午前2時頃までということでお願いします。

2009年12月21日月曜日

世田谷のぼろ市に行ってきました。





暮れの忙しい中、人でごったがえす世田谷のぼろ市に出かけてきました.

以前世田谷区に住んでいたのですが、若いころは何にも興味を持たなかったのに、年のせいか、いろいろと物がわかってきたせいか、このごろは骨董などを見るのがとても楽しくなってきました。
そんな高級なものではなく、手の届く範囲で好きな陶器などを値段交渉しながら買ってくるのは、とても楽しいです。

そんなわけで、ゲットしたお宝です。

江戸期に作られたもので、一個一個手書きで描かれたコオロギの絵が微妙にみんな違っていて面白いです。

まあ、それは骨董品ゆえ、本当かどうかわからないところも含め、売り手と買い手の掛け合いの醍醐味ですよね。う~んと御勉強してもらいました。
年を重ねるというのは、悪いことばかりではないな~と思いません? 
そう感じながらまたこのクリスマス前の中途半端な時に一つ年を取ってしまいました。

2009年12月19日土曜日

チャッカ?



友人にクリスマスプレゼントをもらいました。おいしそうなマカロンだったので、カフェオレを入れて、さっそく主人にだしました。まもなく、「なんだ~これ?」という声に馳せ参じたところマカロンには、主人の歯形が・・・しかも、中身は透明で・・・?マカロンそっくりなキャンドルを、お皿にのせて、出してしまったのです。もちろん、すぐに、あやまりました。笑って許してくれたけど、昔だったら、烈火のごとく怒っていただろうなあ。まあるくなった主人の笑顔が今年一番のクリスマスプレゼントかもしれません。それにしても、色も匂いもマカロンそのもので、これ、間違える人多いのではないかしら。

さらにテスト中

さらにテスト中

テスト投稿

何と難しい~投稿練習です!

先生にご迷惑お掛けシテイマス。

2009年12月18日金曜日

アロエの花

熱海を皮切りに温暖な伊豆半島は、毎年この時期アロエの花が咲きます。
折れた幹を土に差しておくといつの間にか根付き、元気がいいので放っておくと、勝手に地を這ってお行儀悪く広がってゆきますが、花はスクッとまっすぐに延び、赤い和ろうそくのようです。ここ熱海では珍しくもありませんが、都会ではアロエに花が咲くの?って結構不思議がられます。薬用に、食用にお年寄りは色々利用しているようです。

2009年12月17日木曜日

紅梅一輪

                                  (12月14日撮影)

陽ざしの少ない冬のある日、熱海梅園を散策して、”梅一輪”見つけました。紅梅です。

樹齢何年?の苔むした木がその葉を落とし、今年の役割を終えたのはついこの前のことだったのに・・。

紅梅は裸の木々のなかで、その花言葉のとおり「優美」にポッと花開き、存在を誇っているかのように映りました。

熱海は、気候温暖で12月初旬から梅を楽しめます。毎年1月15日から2ヶ月間に渡って行われる「梅まつり」では、日本一早咲きの梅を満喫できます。

50年前?位、歌手三波春夫さんレコーディングによる「熱海音頭」に梅園が歌われています。
 
   ハー 枝でホケキョとうぐいすの 声をあいずに春がくる
   熱海梅園 熱海梅園 ヨー そーれそれそれ梅の里
   ちょいと熱海へ春きてね 夏きて 秋きて 冬きてね
   来てみりゃ湯どころ 日本一
   熱海湯どころ 日本一

おっとと、踊りたくなるのでこの辺で・・・。

皆さん、熱海にいらっしゃいませんか?
お湯良し、自然良し、食べ物良し の熱海。
本当によいところですよ~。

2009年12月16日水曜日

My sony " JOLLY"


今日は朝7:30~夜6:00までお節商材の集計やら見積もり作成で一日が終わりました。夜7時からは町内の定例会。忙しい日でした。息子のJOLLYもこうして一人であそんでいます。

アンニョンハセヨ

本日投稿の仕方を習ったばかりの新人です。熱海温泉で産湯をつかい、みかんと牛乳が大好きだったおかげで、体の丈夫な中高年に育ちました。現在韓国語の勉強中。単語を覚えるのに四苦八苦しています。写真の入れ方も習ったのですが、うまく入らないので、今回は、これにて、失礼いたします。

2009年12月15日火曜日

熱海名物 冬の花火















年間熱海ほど数多く花火を上げる街は他にあるのでしょうか。
13日(日)夜、何年かぶりに冬の花火を見物しました。
今回はブログ用写真を撮るという目的がありましたが、デジカメでチャチャッと撮れるものではありません!! ねらいを定めてピントを合わせ、一番華やかに開花した瞬間にシャッターを押す・・・これが非常に難しい!! 腕に覚えのあるセミプロかマニアか。あちこちに三脚をすえ、一眼レフで待ち構えています。一方私はと言うと、キレイ!!と感じてからシャッターを押していたのでは時間差があり最もきれいな瞬間を撮ることができません。ヒュルヒュルと上昇しているのを追いかけ、開いた瞬間シャッターを切るというコツと慣れが必要だということがよ~く判った頃にはおしまい。
来週23日(天皇誕生日)は今年最後の花火ですが再度撮影の練習をすれば腕もあがるのかな~と只今思案中です。花火撮影会なんて行ってもいいナぁ。

2009年12月14日月曜日

幻想的なムーンライトビーチ

不思議なことに、あまりにも当たり前すぎると、人って自分の周りの風景を全然気にも留めてないんだな~とnobyさんの桜を見ていて思いました。
英語版のブログに熱海の紹介にと思って撮った熱海サンビーチの夜のライトアップされた写真、考えてみたら誰もこのブログで紹介していなかったということに気がつきました。
信じられませんよね!  これは、熱海にとって代表的な観光スポットですよね!

ということで、ご説明させていただきます。

照明デザインは、「東京タワー」、「横浜ベイブリッジ」、「姫路城」のライトアップを手掛けた、世界的な照明デザイナー「石井幹子」さんによるものです。

国内で初めて砂浜がライトアップされました。 砂浜は月の光をイメージした淡いブルーに浮かびあがり、波頭の白とのコントラストが幻想的な空間をかもし出しています。

遊歩道は「海ほたる」を連想させる3色の発光ダイオード(LED)とボラード照明(フットライト)、樹木(ヤシ類)は投光照明で照らされてます。

環境にも配慮し、省エネ型の器具を使用したり、ソーラー発電を採用したりしています。

ということであります。

そして熱海の住民は、結構このサンビーチを昼夜問わず散歩しています。
私も、nobyさんも、Ms.Sさんもその仲間です。 海からのミネラルを肌に吸収し、幻想的な夜のサンビーチを散歩するのは、とても気分のいいものです。 皆さんもぜひ試してみてください。

2009年12月12日土曜日

Extra photos of our happy year-end-party




皆さんお疲れさまでした。素敵な週末をお過ごし下さい。

2009年12月11日金曜日

英語マニュアル 作成分科会 新年よりスタート

会員の間でかねてより「英語によるガイドマニュアルが欲しい」「研修会は無いの?」との要望が上がっており、新年1月より、有志の間で手探りでいい、スタートさせようとの合意になりました。皆さんそれぞれ忙しそうで、昼がいい、夜がいい、平日では?いや土日では?と言っているとなかなか発足できないので、試みに、毎月の定例会の日 会議に先立って、一時間ちょっと会員手作りの勉強会を行います。先鞭はNobyさんが担当を申し出て下さいました。真面目なばかりでないきっと面白い勉強会になると思います。最近会員に加わって下さった方、会員になろうかなと思案中の方、どなた様も大歓迎です。

場所と日時は 熱海市立図書館 5階会議室 1月17日(日)午後1時30分より。

ふるってご参加ください。その後いつもの月例会を行います。

2009年12月10日木曜日

windy のブログデビュー


11月末、梅園の紅葉は声を失うほどの「red」に染まっていました。太陽光のもとで役割を終え冬を迎える準備にエネルギーのすべてを放つ、はかなくも美しい「red」
「red」の色彩メッセージは、エネルギッシュな行動派。愛と情熱にあふれたパワフルなハートの持ち主。
現実思考で、地に足の着いたしっかり者。率先力とリーダーシップがあり、グループのトップや経営者にも多い躍動的なハートです。
まさに、熱海を思う情熱と行動力にあふれているAGC会員の皆さんにつながる「red」ですね。
今日から、AGCブログ木曜日担当でデビューしましたwindyです。nobyさんにアドバイスをいただいて
「これっ、よい!」と即決したハンドルネームです。イメージは”小春日和のさわやかな風”のようです。
nobyさん、ありがとうございました。
強い風、暖かい風、冷たい風、おだやかな微風などを日々感じて生きている中で、windyをめざしていければいいな~と思います。
よろしくお願いいたします。

2009年12月9日水曜日

南アルプスの冠雪見えますか?


富士山の左裾でちょうどこのPHOTOの真ん中のところをよく見てください。毎年冬に十国峠から箱根峠に向かって走っていると多く見られます。山梨県の南アルプスの北岳やら甲斐駒ケ岳などの冠雪でしょうか? PHOTOの上をクリックして拡大してみて下さい。 北岳は富士山の次の高峰で標高は3193mあるそうです。そろそろスタッドレスタイヤ等の装着する季節かなと思いつつも普段より一枚余計に重ね着するだけですごせます。本当に暖冬なんですね。

テスト投稿


ただいま投稿のテスト中です。

【テスト例文】梅園が真っ赤に染まりました。

新しい投稿者の「wind」さんのテスト投稿です。木曜日担当の予定です。

2009年12月8日火曜日

さかいりえこ原画展のお知らせ

先日「ソーじいじのわっしょい」という絵本が里文出版より出版されました。
文: 太田新之介  絵: 酒井理恵子 の筆によるものです。
それを記念して原画展が東京 紀伊國屋画廊で開催されます。
東京へお出かけの機会のある方は、書店に立ち寄りがてらちょっと覗いてみて下さい。

日時 12月17日(木)~12月22日(火) 10:00~18:30(最終日は18:30)
場所 紀伊國屋書店 新宿本店4階

我がAGC代表のお嬢さんのすてきな原画です。

2009年12月7日月曜日

忘年会も終わり・・・

いや~、想像通りの忘年会となりましたね!

あまりの芸達者ぞろいで、本当に脱帽という感じなのですが・・・
皆さん、仲がよくって、元気があって、どこが不景気なの?という勢いに貧乏神も退散してしまったことでしょう!!  すご~い!! 

これでも、この会の中では一番年下の私ですが、負けてしまいそう、ではなく負けてます。
そして、ふと、この会の中の自分の存在を考えると(ただまじめで芸も無く、歌も踊りも出来ない私ってなんだろう?ってね)、それはそれで、この会の中にあってはユニークな存在なのかな?なんて、変に納得していたりして・・・  やはり、私もすこし変かな?

まあ、そんなこんなで、2009年も終わろうとしています。

ところで、やっと懸案だったブログの新規担当者が決まりましたので整理したいと思います。

日本語ブログ担当: 月曜日:Maroon   火曜日:Chie   水曜日:Noby

             木曜日:Ms.I     金曜日:Chie   土曜日:Wacco
                         (第1.第3 ) ・Haseki(第2・第4)
              不定期:Mr.W
英語ブログ担当:  木曜日:Maroon    土曜日:Noby

ということでよかったでしたよね? さっそく新規担当者は、honoさんのところにうかがって、お勉強することとなっています。 これからも、皆さん、末永くこのブログを楽しんでってくださ~い、よろしくお願い致します。それと出来れば、コメントもよろしくお願い致します、反応が無いと淋しいですから。 

2009年12月5日土曜日

えっもう桜?


ヒマラヤ桜です。12月3日親水公園で撮ったものです。11月~12月に開花。秋咲きで常緑、正月には若葉がでるそうです。Nobyも知りませんでした。灯台下暗しでした。皆さんご存知でした?

2009年12月4日金曜日

雨あがり


ゆうべは夕方からよく降ったものですね。でも夜が明けると太陽がさんさんと差し込み暖房いらずの朝でした。通勤途上の夏ミカンの木に雨のしずくがきらきら輝き、一度通り過ぎたのですが戻ってシャッターを押しました。木々ばかりでなく自然の色が刻々と変化している今日この頃です。

2009年12月3日木曜日

クリスマス飾り(3)


お待たせしました。 これが今年のクリスマス飾りです。 いかがでしょう?  
よく街で売っているのとは、ちょっと違うでしょう?  なんせフラワーアレンジ歴○○年ですので・・・
chieさんや、horoさんのリースも良かったでしょう、初心者でも先生の指導のおかげでちゃんと形になるのですよ。
だから長年やっていると、出来るだけ人とは違ったオリジナルのものを作りたくなっていくみたいです。
ところで、我がAGCのホームページのことですけど、honoさんにお願いしてあったアクセス数の解析が出来てきているのでご報告いたします。
11月15日からスタートして30日までの結果ですけど、アクセスの回数が475回あり、平均12ページ見ていて、平均滞在時間が約5分でした。 海外からのアクセスもちらほらあり、特にシンガポールの方は、15ページも覗いていってくれました。
一日平均すると30回以上のアクセスがあるということですが、すでにアメリカ、イギリス、オーストラリア等の英語圏のグーグル及びヤフーに載せるよう手続きは終わっているそうですので、もっとアクセス数は増えることとなると思われます。
詳しい資料は、今度の定例会の時にお配りする予定です。
honoさん、本当にありがとうございました。 12月になってからの英語版の所も手を入れてもらってあるのを皆さん気が付いていますか?  それもみんな、honoさんがやってくださったもので~す。 ご存知でしたか?
反応がいまいちなのは、今に始まったことではないのですが、最近特に淋しく感じてます。 このままだと、ぐれてしまうから・・・  なんてね!  

2009年12月2日水曜日

沢庵作り


前回案内した伊豆縦貫道は東名沼津インターから三島市塚原新田まで部分開通しています。ここから熱海方面に行くかたは塚原新田交差点から箱根方面に約1K走り三ツ谷新田経由で函南方面に抜けると信号一つぶつからないで函南駅付近にでます。PHOTOは三ツ谷新田であちこち大根干してあり、とても懐かしく感じ撮ってみました。

2009年12月1日火曜日

今日から12月。カレンダーもこの1枚のみ!











Maroonさん。今日のテーマを与えて下さって、本当に有難う。
皆さん、クリスマスのデコレーションが自然に受け入れられる月になりましたね。
今度の日曜日は忘年会を兼ねたクリスマスパーティーです。ワインとチーズはクリスマスによく似合います。さて、Maroonさんのフラワーアレンジメントの講習会にHoroさんとおじゃましてリースを初めて手作りしました。土台となる植物のつるの環の部分や飾り付ける草花は既に出来たものを好きなようにグルーで留めつけていくのですが。なかなか思うような位置にバッチリくっつけられません。経験を積まなくては何事も難しいものです。それでも何とか形だけは「らしく」なりました。明るい印象のがHoroさんの作。私のは何となく暗~い感じで、これはフラッシュがうまく作動しなかったのだと勝手に理屈をつけています。ホント同じ素材でもこうも違った出来栄えになるものなんですね。どうぞクリックしてゆっくりご覧ください。